無印良品の990円財布がコスパ最強。僕が3年間愛用している「トラベル用ウォレット」

無印良品トラベル用ウォレットの表地

今回は、無印良品のトラベル用ウォレットを紹介します。もともと夏フェス用の財布として買ったものの、気に入ってそのまま普段使いの財布となり・・・早3年。昨年買い替えて、2代目になりました。「軽い、安い、丈夫」の3拍子揃ったコスパ最強の逸品です。

ポリエステルトラベル用ウォレット | 無印良品
旅行先で通貨やカードをコンパクトに収納できます。
スポンサーリンク

無印商品「トラベル用ウォレット」

無印良品トラベル用ウォレットの表地

僕が愛用しているトラベル用ウォレット。お値段なんと990円(税込)。1000円出したらお釣りがきます。プライベートとビジネス兼用なので、カラーは無難な黒をチョイス。デザインがシンプルなので、スーツスタイルにも耐えられます。

サイズは約11×9.5cm。素材はポリエステル。二つ折り財布で、ゴム止め。トラベル用だけに、ストラップホルダー付き。で、なんせ軽くて意外と丈夫。平気で1年以上持ちます。

中身(収納について)

無印良品トラベル用ウォレットの収納

カードポケットは4枚分。各ポケットに2枚は入るので、8枚は収納可能。若干ポケット狭いので、8枚入れると取り出し辛いかもです。

小銭入れはマチがついています。小銭増えても、入りきらなくて困った事はありません。

無印良品トラベル用ウォレットの札入れ

お札入れも2つに分かれているので、片方はレシートだけ収納したりしています。

アップデートを繰り返している

無印良品トラベル用ウォレット

この商品は頻繁にアップデートされており、年々クオリティが上がってます。以前の商品(画像左)と比較すると、「より薄くなった」「カード収納が増えた」「小銭入れにマチがついた」など商品性能はアップ。

無印良品トラベル用ウォレットのボタン止め
従来の財布は「ボタン止め」でした。

従来の「ボタン止め」がアップデートされて「ゴム止め」になったのは不評ですが、収納面を充実させる為にコストカットしたのかなとも思いつつ・・ゴム止めも慣れれば平気です。

僕が使っているのも既に型落ちで、表地の質感が更にアップデートされている模様です。気になる方は店頭で手に取ってみてください。

さいごに(断捨離効果あります)

カード8枚しか入らないので、本当に必要な物しか持ち歩かなくなります。あちらこちらで作ったポイントカード類も思い切って処分しました。断捨離効果も期待できます。

財布にこだわりがなくて、コスパの良い財布探してる方にはおすすめの一品です。買い替えの候補にぜひ。ではまた。

ポリエステルトラベル用ウォレット | 無印良品
旅行先で通貨やカードをコンパクトに収納できます。