2019年10月に読んでよかった本まとめ

2019年10月に読んでよかった本を紹介します。ビジネス・Web系の本を中心に月3〜4冊は読んでいます。たまに漫画とかも。基本的にKindleセール、Kindle Unlimitedからピックアップして読むことが多いです。

スポンサーリンク

人生が整う 家事の習慣

Kindle unlimited対象本。家事の基本と習慣化をテーマにした一冊。何が正解かわからないまま、なんとなく家事やってる方にオススメ。掃除、収納から料理まで目から鱗の内容がぎっしり。「お風呂の換気扇つける時はドア閉めておく」とか…。開けっ放しだったりしませんか。

未来の働き方を考えよう

「人生を二回生きる」働き方を考える本。新卒から定年まで50年。半分の25年で職業リセットしても、あとの25年は違う仕事で生きられるわけで、定年延長などで人生が長期化していくことを見据えた生き方を深く考えさせられる一冊です。

新版 お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方 知的人生設計のすすめ

日本の制度の歪みを利用した家計の効率化を紹介する本。金融資産、生命保険、不動産とどう向き合っていくか、経済的な視点ではっきり答えを導き出してくれます。生活のコストを上手に抑えたい人は読むべし。

以上、今月は3冊紹介しました。ではまた。