2019年8月に読んでよかった本まとめ

2019年8月に読んでよかった本を紹介します。ビジネス・Web系の本を中心に月3〜4冊は読んでいます。たまに漫画とかも。基本的にKindleセール、Kindle Unlimitedからピックアップして読むことが多いです。

スポンサーリンク

やってはいけないデザイン

グラフィックデザイナーの著者が、地域の方々(ノンデザイナー)を対象に開催しているチラシ作り講座の内容をベースに、やってはいけないデザインとその解決法を紹介する入門書。NG例と改善例を示示しながら解説してあり、初学者でも大変分かりやすいです。本の中身のデザインも可愛いので説得力あります。

お金2.0 新しい経済のルールと生き方

Kindle Unlimited対象本。これからのお金や生き方を考える本。消費がモノからコトへ変化していくように、資本(お金)そのものではなく、内面的や社会的な価値が重要な時代になっており、「100万人のフォロワーがいるなら貯金ゼロでも、好きなタイミングで人脈、金、情報を生み出せる」ように、影響力がお金に変わる時代に生きていると実感させられます。

コミックでわかる 20代から1500万円!積み立て投資でお金をふやす

ストーリー仕立てのコミックで投資信託が学ベる1冊。投資信託の勉強したいけど活字はちょっと…という人はこの漫画から始めると良きです。サラッと概念が学べるので、次の1冊に手が伸ばしやすくなります。

以上、8月は3冊紹介しました。ではまた。