2019年5月に読んでよかった本まとめ

2019年5月に読んでよかった本を紹介します。ビジネス・Web系の本を中心に月3〜4冊は読んでいます。たまに漫画とかも。基本的にKindleセール、Kindle Unlimitedからピックアップして読むことが多いです。

▼先月の読んでよかった

2019年4月に読んでよかった本まとめ
2019年4月に読んでよかった本を紹介します。ビジネス・Web系の本を中心に月3〜4冊は読んでいます。たまに漫画とかも。基本的にKindleセール、KindleUnlimitedからピックアップして読むことが多いです。 いちばん大切な...
スポンサーリンク

ここらで広告コピーの本当の話をします。宣伝会議

Kindle Unlimited対象本。コピーライティングの本質が凝縮された一冊。コピーライターだけでなく、「創る」ことに携わる全ての人に響く名著。「言葉を使って、商品や企業の価値を上げる」というテーマを深い洞察と思考で紐解いてあります。この本に感銘を受けたマキシマムザ亮君が、著者の小霜さんに仕事を依頼したというエピソードもあります。

ゼロ・トゥ・ワン 君はゼロから何を生み出せるか

PayPal創業者のピーター・ティール氏のスタンフォード大学講義録。日本ではあまり知られていませんが、イーロンマスクやスティーブジョブズと並ぶぐらい有名な経営者Googleやマイクロソフトなど、ゼロから新しいモノを生み出して(ゼロ・トゥ・ワン)市場を独占する企業にはどんな価値があるか。価値ある企業になるためには何が必要か。常識にとらわれている自分に気づかされる一冊。

いちばんやさしいコンテンツマーケティングの教本 人気講師が教える宣伝せずに売れる仕組み作り

Kindle Unlimited対象本。「いちばんやさしい教本」シリーズのコンテンツマーケティング編です。出稿コストが高騰する広告に代わる集客方法として注目のコンテンツマーケティング。その概念からアプローチの種類まで、広くカバーされているので入門編としてオススメ。

THE TEAM 5つの法則

組織の課題を可視化する」で話題のモチベーションクラウド。このサービスを手がけるリンクアンドモチベーション取締役の麻野耕司さん著。「チームを科学する」をテーマに、チーム作りの法則を体系的に解説してくれます。意思決定にまつわる話がかなりタメになるので、意思決定苦手な人はぜひ。ちなみに、麻野さんは週刊現代の「これからの日本を変える経営者50人」にも選ばれています。

以上、5月はKindle Unlimited本2冊含む、4冊を紹介しました。Kindle Unlimitedは最近、良書がどんどん増えてきましたね。ではまた。