食べログBESTスイーツも受賞。マミーズのアップルパイが美味しすぎて困ってる

マミーズのアップルパイ

久しぶりに美味しいアップルパイに出会ってしまった..。谷中銀座にある「マミーズ」のアップルパイ。散歩中に小腹が減って、なんとなくお店に入って買ってみたんですが、自分史上最高に美味しかったので紹介します。やめられない、止まらない。

スポンサーリンク

マミーズとは

マミーズHP

谷中で出会った手造りパイのお店「マミーズ」

正式にはmammies an sourire(マミーズ・アン・スリール)という名称で、都内で4店舗を展開する有名なアップルパイのお店。様々なニュースやメディアで取り上げられ、芸能人のファンも多いようです。「食べログ BESTスイーツ2013」も受賞しています。

谷中店はこんな感じ

マミーズ谷中店

谷中店は、JR山手線「日暮里駅」から徒歩約7分。

マミーズ谷中店の店内

町の洋菓子屋さんって感じで、店内狭いんですが、人でいっぱい。イートインもあって、アップルパイの甘い香りが食欲をそそります。

マミーズ谷中店の商品ケース

ケースにはホールサイズのパイがぎっしり並んでいます。品揃えのメインはアップルパイですが、バナナパイやブルーベリーパイもあります。

マミーズのアップルパイ1/6カット

僕がマミーズで初めて買ったのが、アップルパイの1/6カット ¥430(大ホールの1/6カット)

これを食べて即ファンになりました。

美味しすぎ。アップルパイの1/6カット

マミーズのアップルパイ

アップルパイの1/6カットがこれ。

パイ生地は青森県産の卵を使用。焼き上がった時に表面が黄金色に仕上がるそうです。「サクサク」と「しっとり」の丁度真ん中で程よい食感。

マミーズアップルパイの中身

中身はこんな感じ。りんごがゴロッと入ってるのが、マミーズのアップルパイの特徴。口に入れてかじった時のボリューム感が半端ない。りんごは季節によって品種を変えているそうです。

りんごは種類によって季節ごとに味が大きく変わってきます。
そのためマミーズでは、その時期に一番新鮮で美味しい旬のりんごを選んで使用しております。

マミーズアップルパイのクリーム

りんごの下に敷いてあるクリームも甘さ控えめで絶妙。パイもりんごも生地も、一回食べると味を忘れられなくなります。もう美味しすぎ。

温め方(公式)

レンジで温めるより、焼く方がおすすめ。生地がサクサクになります。

  • オーブンの場合:140℃〜150℃に温め、約10分
  • トースターの場合:アルミホイルをかぶせ、7〜8分

ホールはAmazonでも買える

マミーズ-アップルパイの中ホール

近くにお店がなくても、ホールならAmazonでも買えます。容量の目安は、中ホールで4人分。大ホールで6人分。

マミーズのアップルパイ-中ホール

通常2~3日発送なので、近くにお店がなくても買えます。一度Amazonで買って、実家に送ったらめちゃくちゃ喜んでました。お土産にも最適。写真は中ホール。

▼WEBでの購入はこちら

中ホール(4人分)

大ホール(6人分)

お店情報

「マミーズ・アン・スリール 谷中店」

  • 住所:東京都目台東区谷中3-8-7
  • 電話:03-3822-8166
  • 営業:平日 10:00~19:00 / 土日祝 9:00〜19:00
  • 定休:不定休

さいごに

都内近郊の百貨店では、期間限定で催事も開催しています。ホームページトップ「催事販売イベント」で確認。買えるチャンスがあればぜひ。食べたら感動しますよ。ではまた。