【姫路】ミシュランにも掲載された鰻料理の名店。1848年創業の「森重」

今回は、姫路駅近くにある鰻・かき料理専門店「森重(もりじゅう)」を紹介します。ミシュランガイド兵庫2016でビブグルマンに選出された名店。風情のある空間で美味しい鰻をいただいてきました。

スポンサーリンク

森重(もりじゅう)

森重は、姫路駅から徒歩10分程のところ(魚町)にある嘉永元年(1848年)創業の鰻・かき料理専門店。創業からなんと170年超。明治維新当時のお得意さま名簿には坂本龍馬の名前もあったそうです。明治天皇にも献上された歴史があります。

鰻が有名なお店ですが、10月下旬〜3月下旬頃の冬場にはかき料理も楽しむことができます。

店内

店内は昔ながらの風情ある空間。落ち着きます。

席数はテーブル8席、テーブル(掘りごたつ方式)22席の30席。この日は祝日の18時半頃に訪れましたが、大変空いていました。ランチタイムは結構賑やかだそうです。

メニュー

メニューはこちら。単品の鰻料理・定食・コース料理までさまざま。ランチは数量限定。事前に予約必要ですが、テイクアウトもあります。

まむし定食

今回はまむし定食(¥3750)をいただきました。う巻・まむし・吸物・香の物のセットになっています。「まむし」は関西での鰻丼の古称で、ご飯に鰻をまぶすことから「まぶし→まむし」となったなど諸説あるそう。

鰻は蒸しを入れない関西風の焼き方。創業当時から継ぎ足されてきたタレで食べます。外がパリッとして香ばしく、中はふわふわ。メリハリがあって絶妙の食感。美味い。

家庭では中々食べることのないう巻も一緒に味わうことが出来て満足でした。

さいごに

コロナ禍の営業時間変更は随時Facebookページで更新されています。訪れる際は事前にチェックしてみてください。

お店情報(2021年3月現在)

「森重」

  • 住所:兵庫県姫路市魚町126
  • 電話:079-223-2517
  • 営業:11:30~14:00(L.O.13:30)17:00~20:30(L.O.20:00)
  • 定休:日曜、祝日