【加古川】テイクアウトカフェ「kaku°(かくど)」でまったり時間を溶かそう。加古川の新しい魅力も見つかるかも

今回は、東加古川にあるコーヒースタンド&ギャラリースペース「kaku°(かくど)」を紹介します。加古川在住のデザイナーさんが立ち上げたお店で、地域に寄り添った日常の風景を感じさせてくれるまったりとした場所でした。時間溶けます。

目次

kaku°(かくど)

東加古川駅の南側線路沿いを歩いて約5分。コープこうべ東加古川店の正面に2022年5月にオープンしたkaku°(かくど)は、「いろんな角度から楽しめる。」をコンセプトに、テイクアウトカフェとギャラリースペースを融合させたお店です。

お店を立ち上げたのは、加古川のデザイン事務所and代表の西嶋さん。長年構想していた「デザインの考え方を軸とした日常の風景(時間)が感じる事業」をこの場所でスタートさせました。

まずカフェとギャラリースペースが融合した場を拠点に、プロジェクトを立ち上げ、10年20年後を見据えながら、次の世代に記憶として残せるものは何なのか、日常の中で、人と人、文化が溶け込み、新たな事業が起こり、人が訪れるきっかけを考え、創り、届け続けていきます。

https://www.and-n.net/post/220616andkkgw

カフェはテイクアウト専門。カウンターテーブルからコーヒーを受け取って、軒先のベンチに座ってゆっくり飲むこともできます。

ギャラリースペースでは定期的にイベントを開催。この日は、エシカルショップ「メルとモノサシ」さんのPOPUP SHOPが開催されていました。

お店のグッズや販促にも注目

お店のグッズや販促も勿論ご自身でデザインされており、かなりお洒落です。ロゴシールとかあったら貰えるかも。

メニュー

テイクアウトコーヒーがメインですが、季節限定ドリンクや焼き菓子なども販売しています。

ドリンク

ドリンクメニューはこちら。珈琲豆や珈琲チケットの販売もあります。

Drink Menu
・ハンドドリップコーヒー ¥500
・カフェオレ ¥550
・ソイオレ ¥600
・りんごジュース ¥400

珈琲豆
・カクドオリジナルブレンド豆100g ¥680

珈琲チケット
・カクドコーヒーチケット(6枚綴り)¥2,500

コーヒーは注文後に豆を挽いてから淹れてもらえます。焙煎士の方と一緒に選んだこだわりの一杯。すっきりした味わいで飲みやすくて美味です。

播磨地域で採れた果物を使ったジュースも季節限定で取り扱っており、今回は「はちみつレモンスカッシュ¥500」を飲んでみました。こちらも爽やかな風味で炭酸がほどよく効いていて美味しかった。

焼菓子

kaku°で販売していたトラントセットさんのお菓子

加古川のお菓子工房「トラントセット -trente sept- 」さんの焼菓子や、加古川の焼き菓子のお店「S&N」さん開発の行動食「PASS」なども店頭で販売されており、地元で作られたお菓子を楽しめるのも特徴です。

まったりできて良き

コーヒー入れてもらってる間にギャラリー入って、コーヒーができたら外のベンチに座ってまったりできます。コープの買い物帰りのお客さんが覗いたり、納品の業者さんとかもコーヒー頼んだりしてて、まさに日常の風景を感じるお店で癒されました。また行きます。

お店情報

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次