ソースで食べる姫路の名物しゅうまい。創業70年の中華料理屋「東来春」

東来春の名物しゅうまい

今回は、姫路駅前の中華料理さん「東来春(トンライシュン)」を紹介します。姫路に長く住む人なら誰もが知っている老舗。驚くなかれ、ソースで食べるシュウマイが絶品。老若男女に愛されています。

スポンサーリンク

東来春

東来春の外観

東来春は、姫路駅前(西二階町)にある昭和21年創業の大衆中華料理屋

東来春の外観2

創業から70年。両親に連れられて通い始めた子供の頃から外観は変わらず。懐かしい気持ちにさせてくれます。

東来春の外観3

久しぶりに訪れると、食品サンプルのケースには「食べログ」と「トリップアドバイザー」のステッカーが貼ってありました。ちょっと話題になっていることに驚き。

店内

東来春の内観1

店内のレイアウトも昔から全然変わリません。席数は40席ぐらい。緑とオレンジのパイプ椅子が綺麗に交互に並べられています。

東来春の内観2

お店に入ったのは16時頃で、店内はガラガラでした。お昼や夜は結構混み合っているそうですが、この時間帯ならゆっくり過ごせます。

メニュー

東来春のメニュー

メニューの一番上に並ぶのは、名物の「しゅうまい 5個 ¥360」です。焼しゅうまいは¥410。

「中華そば ¥580」も他にはない独特の味で、かなり美味しい。

東来春のメニュー2

お酒も飲めるので、一品料理も豊富。お持ち帰りメニューもあります。

名物の「しゅうまい」と「中華そば」

しゅうまい(蒸し)

東来春の名物しゅうまい

東来春名物の「しゅうまい」がこちら。

東来春の名物しゅうまい2

練り物のようにモチモチしている独特の食感で、何故か醤油ではなく、ソースで食べた方が美味しいという…一風変わった「しゅうまい」です。一度食べたら病みつき必死。

東来春のソースと醤油

テーブルには、ソースと醤油が置いてあるので、迷わずソースを選んでください。

東来春の名物しゅうまい3

カラシと混ぜたら、より美味しくなりますよ。

和風だしの「中華そば」

東来春の中華そば1

しゅうまいと肩を並べる名物の中華そば。

東来春の中華そば2

だしは和風ベースであっさり。具はシンプルにチャーシュー・もやし・ねぎのみ。

東来春の中華そば3

見た目はシンプルですが、ちょっと他の店で食べる中華そばとは違う独特の味。美味です。

さいごに

トリップアドバイザーを見て、ここで1食済ます旅行者もいるのかと思うと、姫路で育った身としては嬉しい限り。姫路を訪れた際は、行ってみてほしい1軒です。ではまた。

お店

「東来春」

  • 住所:兵庫県姫路市西二階町111
  • 電話:03-3875-3009
  • 営業:11:00~19:30 L.O19:00
  • 定休:火曜日/第3月曜日