【年末】軽くでもお礼をしておきたい人に贈ろう!ソーシャルギフトサービス5選

最後までご覧いただきありがとうございます。シェアしていただけると励みになります。

ギフト

こんにちは、こちき(@kochiki_)です。

今年も残すところ1週間を切りました。1年振り返ってみて、お世話になった人にはお礼が出来たでしょうか。些細な事で助けてくれた友人や同僚・先輩にコーヒー1杯ぐらいおごっておきたい人はいませんか。

  • 世話になったけど、一緒にコーヒー飲むのは面倒くさい先輩
  • 世話になったけど、タイミングが合わずなかなか会えない友達

↑個人的に思いあたる節があって…贈り物するのも面倒だし、ソーシャルギフト使えば楽なんじゃないかと思ったので調べてみました。

年内にギフトを受け取ってもらいたかったので、「貰った日にすぐ使えそうなギフト」を取り扱っているサイトを厳選したので紹介します。500円以内で贈れるギフト沢山ありますよ。

スポンサーリンク

giftee(ギフティー)

giftee

HP:giftee(ギフティー)

メールやLINE、Facebook、TwitterなどでURLを贈るだけで届く。お洒落なカードにメッセージを添えて送る事ができる。「ローソンのMACHI cafeドリンク¥100」や「スタバのドリンクチケット¥500」が人気。

ポチッとギフト

ポチッとギフト

HP:ポチッとギフト

「セブンイレブン」「モスバーガー」「ケンタッキー」など大手チェーンで交換可能なギフトが多数。ローカル店舗との提携もしている。モスバーガーはセットメニューからサイドメニューまで豊富な取り扱い。

cotoco

cotoco(コトコ)

HP:cotoco

「クリスピークリームドーナツ¥500ギフトチケット」「honto電子書籍ストア¥500クーポン」など一味変わったクーポン有り。シーン別のカテゴライズもあるので選びやすい。

LINEギフト

LINEギフト

「ファミマ」「ローソン」「ミニストップ」などコンビニ系に強いイメージ。自社サービスのLINE TAXI クーポンもあり。サラリーマンにはアツい。サービスはLINEアプリから。

ギフトコ

ギフトコ

HP:ギフトコ

docomoのサービスなので、docomoの携帯使っていれば会員登録の手間がない。dポイントが溜まる。11月に発表されたばかりなので、今後機能はどんどん拡大される予定。docomoユーザーならギフトコがお得かも。PC版はまもなく公開。

まとめ

ローソンのコーヒー1杯貰うだけでかなり嬉しいもんです。是非使ってみてください。ソーシャルギフトは色んなシーンで使えるようになっていきそうですね。バレンタインやホワイトデーも変化していきそう。ではまた!