大阪観光するなら「大阪周遊パス」がおすすめ。人気観光スポットが28ヶ所も無料!

最後までご覧いただきありがとうございます。シェアしていただけると励みになります。

スルっとKANSAI 大阪周遊パス2015

出典:http://www.osaka-info.jp/osp/jp/index.html

こんにちは、THE・社畜男子こちき(@kochiki_)です。

先日、大阪観光した時に「大阪周遊パス」を使いました。市内の地下鉄が乗り放題だったうえに無料スポットが多く、予想以上にお得だったので紹介します。

スポンサーリンク

大阪周遊パスとは

スルっとKANSAI 大阪周遊パス2015 2

出典:http://www.osaka-info.jp/osp/jp/index.html

「スルッとKANSAI 大阪周遊パス」は、大阪の観光スポットをめぐる方のために、近鉄および大阪市営地下鉄・バスをはじめとする大阪市域のスルッとKANSAI加盟6社局線が乗り降り自由、さらに大阪府咲洲庁舎展望台、天王寺動物園など市内の有料施設の入場までを1枚にセットした、大阪観光の決め手となるスーパーチケットです。

そう、まさにスーパーチケットなんですよこれ。1枚あれば市内の行きたい場所は大概どこでもいけます。

具体的には

  • スルッとKANSAI 大阪市内エリアの電車・バスに1日乗り放題
  • 人気の観光スポット28ヶ所利用無料(通天閣・天王寺動物園・HEP FIVEの観覧車・大阪水上バスアクアライナー(期間限定)など)
  • お得情報満載のガイドブック付き(クーポン付き)

この内容で1日券¥2300円という破格の値段。2日券は¥3000円です。

販売場所

大阪市交通局の地下鉄・ニュートラム全駅長室、地下鉄駅構内定期券販売所(天神橋筋六丁目駅を除く)観光案内所やホテルでも販売しています。

大阪周遊パス-パンフレット

購入すると、パンフレット+チケットを貰えます。このチケットを自動改札に通したり、無料スポットで提示します。

販売場所案内はこちら→:https://www.osaka-info.jp/osp/jp/about/buy.html

タダ乗りできる範囲

1日券 大阪エリア版 有効区間___スルっとKANSAI 大阪周遊パス2015

 出典:http://www.osaka-info.jp/osp/jp/index.html

市バスは1日券でも2日券でも乗り放題。電車に関しては1日券と2日券では利用範囲が異なります。

大阪周遊パス-私鉄

上写真のように、地下鉄+ニュートラムはどちらの券でも利用可能。私鉄は2日券では利用できなくなります。僕は1日券でも地下鉄しか使わなかったので、私鉄使えなくてもそこまで不自由はないと思います。

TOKU×2クーポン

IMG_3590 copy

パンフレットに付いているのが「TOKU×2クーポン」。クーポンを使えばパンフレット指定の施設で様々な割引が受けられます。10枚綴り。

例えば

  • 海遊館: 大人1人に限り入館料100円OFF(チケット販売窓口での現金支払い時のみ)
  • ハードロックカフェ大阪: レストラン又はロックショップご利用の方に、非売品グッズをプレゼント
  • 串かつ じゃんじゃん本店: 月〜金飲食代10%OFF 土・日・祝・祝前日5%OFF

などなど大阪観光を満喫できる特典が沢山ありました。

実際どれぐらい得したのか

サンタマリア号

僕が実際1日で周遊したスポットと交通費↓

  • 通天閣:700円
  • 天然露天温泉スパスミノエ:650円
  • 帆船型観光船サンタマリア:1600円
  • とんぼりリバークルーズ:900円
  • 串かつ じゃんじゃん本店:1500円の10%OFFで150円お得
  • 交通費:1350円

合計:5350円→0円

2300円でチケット買ったので3050円も得しました。途中疲れて温泉に行ったので、そこまでタイトなスケジュールではないですが3000円も得する結果になりました。満足。

注意点

美術館・博物館は閉館時間が早く、こぞって17時に閉館してしまうので、プランに組み込むならなるべく頭に持ってきた方が良いでしょう。

まとめ

USJで遊んで1泊して2日目は大阪観光して帰るプランの方にはピッタリだと思います。大阪観光で迷ったら是非使ってみてください!ではまた

スポンサーリンク

最後までご覧いただきありがとうございます。シェアしていただけると励みになります。

フォローする