【閉店】台湾の人気カフェ「COMEBUYTEA」を表参道で楽しもう。タロイモを使ったドリンクはリピート必至

表参道にオープンした台湾の人気カフェ「COMEBUYTEA」に行ってきました。タピオカドリンクブームのさなか、なんとタピオカの代わりに「タロイモ」を使ったヘルシーなティーが楽しめるお店。

茶葉独特のほのかな香りとタロイモの食感がマッチして、他ではなかなか味わえない美味しい体験ができました。

スポンサーリンク

COMEBUYTEAとは

日本初上陸!お茶を自由にブレンドできる台湾発祥のティーブランド「COMEBUYTEA」コンセプトムービー

COMEBUYTEAは、3年前に台湾で創業した人気カフェ。アメリカ・ドイツなど、世界で13店舗を展開しています。日本では初出店で、運営はTSUTAYA。

台湾のティーマスターが厳選した茶葉を使用したお茶に、トッピングやフルーツジュースなどを組み合わせてカスタマイズできるのが特徴。タロイモの他にも、黒糖こんにゃくゼリーやアロエ、ナタデココもトッピング可能。組み合わせは300種類以上もあるそうです。

表参道店

東京メトロ「表参道駅」から徒歩3分。来店は土曜の16時前。3組ほど並んでましたが、店内にはすぐ入れました。

comebuytea店内のカウンター

上品でスタイリッシュな店内には、独自開発のティープレッソマシンが並んでいます。通常は10分かかる茶葉の抽出を60秒に短縮することで、最高の風味を引き出しているそうです。

comebuyteaイートイン

テイクアウトはもちろん、インテリアがおしゃれな店内で優雅なティータイムを満喫できます。

メニュー

COMBUYTEAメニュー表
メニューの一部

メニューは大きく分けて「クオリティー」と「クリエイティー」の2カテゴリー。

ティーマスターが厳選したオリジナルフローラルティーの「クオリティ」は5種類。¥600。

  • 東方美人ウーロンティー
  • 阿里山ウーロンティー
  • ルイボスティー
  • キンモクセイウーロンティー
  • ハイビスカスブラックティー

カスタマイズでオリジナルのお茶が楽しめる「クリエイティ」は組み合わせ様々。

▼の手順でドリンクやトッピングを選んでいきます。こちらは通常のトッピングで¥650くらい。

  1. ベースのティーを4種類から選ぶ
  2. ブレンドするドリンクを選ぶ(ミルク or フルーツジュース)
  3. トッピングを選ぶ(タロイモボール、黒糖こんにゃくゼリー、アロエ、ナタデココ など)
  4. 甘さと氷の量を選ぶ

一番人気のクリエイティーを頼んでみた

ローステッドウーロンティー+エバミルク+タロイモボール

今回は、COMEBUYTEAで一番人気の「ローステッドウーロンティー+エバミルク+タロイモボール」を注文してみました。注文からて提供までは3分くらい。底の方にいっぱい沈んでるのがタロイモです。

comebuyteaのタロイモ

タロイモ接写するとこんな感じ。で、肝心の味ですが、個人的にはタピオカドリンクより遥かに好み。タロイモの優しい甘みと、ほのかに鼻に抜けていくウーロンティーの香りがたまらなかったです。リピート必至。

お店情報

「COMEBUYTEA 表参道店 」

  • 住所:東京都渋谷区神宮前4-9-3 清原ビル 1F
  • 電話:03-6804-5699
  • 営業:10:00~22:00
  • 定休:無休(2020年2月現在)

さいごに

お茶を売りにしてる店だけあって、お茶の香りで感動させられたのが印象的でした。今回はカスタマイズドリンク飲みましたが、次回は普通のフローラルティー飲んでみようと思います。純粋なお茶の味が気になるところです。ではまた。