ファッションアプリ「WEAR」でコーディネートを投稿・削除する方法

最後までご覧いただきありがとうございます。シェアしていただけると励みになります。

ファッションコーディネート-WEAR copy

via:http://wear.jp

こんにちは、こちき(@kochiki_)です。

今回は、ファッションアプリ「WEAR」にコーディネートを投稿する方法・投稿を削除する方法をざっくりまとめてみました。初めて投稿する方はぜひ参考にしてください。

関連【WEAR】iPhoneリモートシャッターPachil(パチる)を使えばコーデアップが劇的に楽になる

スポンサーリンク

投稿方法

まずは写真の登録から

wearpost1

マイページから「コーディネートを登録」をタップ。その場で写真を撮るか、写真フォルダから投稿したい写真を選びます。選んだら画面右上の矢印をタップ。

着用アイテムの情報を登録

wearpost2

着用アイテムの情報を入力する画面に変わります。写真のどの場所でも良いのでタップしてみましょう。入力バーが出現したら、青背景に白抜きの矢印をタップ。

アイテムを入力する画面に切り替わります。「カテゴリー・ブランド・カラー」を入力すればzozotown内にある商品から絞ってくれるので、着用アイテムが見つかれば登録できます。

見つからない場合は自分で登録します。コーデ画像の部分切り取りも可能。登録は最大9アイテムまで。全部登録したら画面右上の矢印をタップして次へ。

wearpost3

アイテム検索する際、カテゴリーが多岐に渡るので、アイテムの種類がわからなければ「指定なし」を選んで探しましょう。例えば「ジャケット/アウターで指定なし」を選択すると、ジャケット/アウターのカテゴリー全般から検索をかけてくれます。

アイテムは一度登録しておくと次回からは「持っているアイテム」から選ぶことができます。ブランド不明のアイテムは「no brand」「used」といった名称で登録してる人が多いです。

コメントやタグをつける。SNS連携もここで。

wearpost4

アイテム入力が終わったら、コメントやタグ・モデル情報を入力します。コメントは2000字まで。タグは10個まで登録可能。SNS連携も可能です。twitterと同じで、タグを付けると他のユーザーから見られる機会が増えます。

下書き保存やプレビューも備わってます。投稿は「UPLOAD」ボタンで完了。

wearpost5

コーデが投稿されているか、タイムラインの新着で確認してみましょう。

投稿を削除する方法

投稿を削除したい時は、マイページから削除したい投稿をクリック。

wearpost6

削除したいコーデのページになったら、右上の編集マークをクリックして「コーディネートを削除」で消せます。ちなみに「コーディネートを編集」で投稿したコーデを編集できます。

まとめ

WEARアプリは結構重いので、バックグラウンドで動いてるアプリは消しておいた方がサクサク動くかもしれません。試してみてください。ではまた!

スポンサーリンク

最後までご覧いただきありがとうございます。シェアしていただけると励みになります。

フォローする