アンバサダーホテルのドナルドダックルームに泊まってきました【室内レポート】

最後までご覧いただきありがとうございます。シェアしていただけると励みになります。

ドナルドダックルーム-ベッド

ディズニーアンバサダーホテルの「ドナルドダックルーム」に泊まってきました。キャラクタールームへの宿泊は今回が初めて。写真撮りまくってきたのでレポートします。

スポンサーリンク

ドナルドダックルームとは

ドナルドダックのコスチュームであるセーラー服の青や黄色、赤を基調にした、明るい客室です。カーペットをはじめ、壁紙やベッドのカバーなど、いたるところにドナルドダックらしい装飾を施しています。

アンバサダーホテルで一番最初に作られたキャラクタールームで、誕生は2010年。その後、2013年にミッキーマウスルームやミニーマウスルームが誕生しています。意外と歴史が浅いので驚きました。まだ10年も経ってないんですね。

室内レポート。まずは部屋全体

ドナルドダックルーム-ドア

部屋のドアにはドナルドダックの帽子デザインが施されています。

ドナルドダックルーム-カーペット1

部屋の中へ入ると、ドナルドのコスチュームカラーが顔を覗かせます。

ドナルドダックルーム-カーペット

カーペットにはドナルドの足跡が。こんな足のデカさだったのか、ドナルド。

ドナルドダックルーム-ベッド

ベッドがこちら!フレームもドナルドの足型になってます。黄色の長い枕は抱き枕になります。

ドナルドダックルーム-全体

別の角度から。ソファから何から全部ドナルドです。これはテンション上がるでしょう。唯一落ち着きを放っているのはカーテンぐらい。

化粧台&洗面所

ドナルドダックルーム-化粧台

化粧台。

ドナルドダックルーム-化粧台2

鏡にはドナルドとデイジーが仲睦まじく踊っている姿が。ドナルドルームにはパートナーであるデイジーもちゃんと居ます。

ドナルドダックルーム-洗面所1

向かいには洗面所。清潔感ありますね。

ドナルドダックルーム-アメニティ

ルームアメニティは持ち帰り可能。ポーチはドナルドダックデザインのポーチになってます。

ドナルドダックルーム-アメニティ

アンバサダーホテルのロゴ入りコップ。これも持って帰れます。宿泊の記念になりますね。

ドナルドダックルーム-浴室1

浴槽の扉にもドナルドが!

ドナルドダックルーム-浴室2

開けてみました。中は普通のお風呂って感じです。

ドナルドダックルーム-お手洗い

こちらはお手洗い。温水洗浄付いてました。

細かい所も見ていきましょう

ドナルドダックルーム-壁紙

壁紙にもドナルドやデイジーが散りばめられています。

ドナルドダックルーム-スタンドライト

スタンドライトもドナルド仕様。

ドナルドダックルーム-造船技師

ソファの上の絵は「ミッキーの造船技師」というアニメーションのワンシーンだそうです。

ドナルドダックルーム-隠れミッキー

こちらの絵には隠れミッキーが!探してみてください。こんな感じで室内レポート終了。

ドナルドダックルーム限定の朝食もある

宿泊者限定の「ドナルドダックルーム」スペシャルブレックファスト(1名¥3,610)を別料金で予約する事もできます。「オリジナルおしぼり&ケース」の付いたルームサービスとなっています。さすがにちょっと高いな〜と思って今回は諦めました。

スウィートハート・カフェ

オプションの朝食を予約しない人は、前日にTDRの「スウィートハート・カフェ」でパンを買っておけば安価でディズニーチックな朝食が楽しめますよ。部屋でコーヒーは飲めるので、これでも十分。

チェックアウトは12時なので朝もゆったり過ごす事が出来ました。満足満足。素晴らしい宿泊体験になりました。

予約可能な旅行サイト一覧

ドナルドダックルームが予約可能なサイト一覧をまとめました。参考にしてください。

記事執筆時では、H.I.S.が最安の23,700円(2名1室/1名)となっています。他社は殆ど最安25,750円で横並びです。旅行時に比較してみてください。

まとめ

ドナルドダックルームがあるのはアンバサダーホテルだけです。スタンダードルームよりも特別な体験になるのは確実。もし希少な宿泊チャンスなら、少しだけ背伸びをしてキャラクタールームに泊まってみましょう。面白いですよ!ではまた。

スポンサーリンク

最後までご覧いただきありがとうございます。シェアしていただけると励みになります。

フォローする