ディズニー・オン・クラシック2015レポート。「美女と野獣」「スターウォーズ」生演奏に泣いた

最後までご覧いただきありがとうございます。シェアしていただけると励みになります。

disney-on-classic2015

こんにちは、こちき(@kochiki_)です。

ディズニー・オン・クラシック2015~まほうの夜の音楽会~に行ってきました。素晴らしいディズニー音楽に魅了されて今年で3回目の参戦。今年もクオリティの高い演奏と演出で感動させてくれました。

スポンサーリンク

ディズニー・オン・クラシックとは

doc copy

via:http://www.disney.co.jp/

“ディズニー・オン・クラシック”は、ディズニーのアニメーション、映画、テーマパークなどで生まれた”音楽”に焦点をあて、日本から発信される企画として2002年に誕生しました。ディズニーの珠玉の名曲を、オーケストラとブロードウェイで活躍するヴォーカリストの素敵な演奏にのせてお届けする大人のための演奏会です。

via:http://www.harmonyjapan.com/

毎年、演奏テーマとメインプログラムをもとに楽曲が組み立てられます。2015年のテーマは”I Love You~きせきの言葉”と題し、ディズニー映画『美女と野獣』をメインプログラムとして演奏されました。

 

ディズニーと言えば多彩な音楽で映画が彩られており、耳に残る劇中歌が多いですね。その音楽を生演奏で聴けるというのがディズニー・オン・クラシックの醍醐味です。

会場の様子

東京国際フォーラム

11/21(土)19:00開演の回に参加。場所は東京国際フォーラム。

東京国際フォーラム1

30分前に到着したんですが、この人だかり。

doc-グッズ

混み合う理由の一つがコンサートグッズ。売り場は長蛇の列。ちなみに、並ぶのが面倒な人はECサイトでも購入できます。時間に余裕が無い方は下見だけしておくという手もあります。

▶︎ディズニーオンクラシック・オフィシャルストア

doc-jtb

JCBカードの入会カウンターもあります。新規入会すると、お買い物券2,000円分とオリジナルバッグチャームが貰えるということで大盛況。

doc-ピンバッジ

会場限定のガチャポン。全9種類のピンバッジ。¥500

doc-会場の様子

2階から見下ろすと盛況ぶりが分かります。指定席なので、純粋に音楽だけ楽しみたい方はゆっくり来場して大丈夫です。

ホール内

今回は2階席でした。2階の一番前から舞台の写真を撮るとこんな感じです。

doc-2階席

舞台はお洒落な装飾が施されています。開演前は写真撮影OKなので人だかりができています。

開演

コンサートは二部構成。司会進行があり、ゆったりとした流れで楽しみやすいです。

第一部

一部の構成

  • 東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ
  • マーメイドラグーンシアター「キング・トリトンのコンサート」より
  • Sparkle~輝きを信じて「マイ・ハッピー・ライフ2」テーマソング
  • ディズニー・ヴィランズ・スペシャル
  • 組曲:スターウォーズ

ポイントの一つは、個性的な悪役の魅力が詰まったスリルと迫力満点のステージ「ヴィランズスペシャル」。ダークな楽曲が演奏される中、客席には光るサイリウムがばら撒かれる演出。

doc-サイリウム

会場はドンヨリするどころか、大盛り上がり。ゲスト大興奮。

さらに続くのが、組曲:スターウォーズ。今年の映画公開に合わせた曲目でしょう。映画公開間近なのでガッツリ演奏。タイミング良かった!「メイン・タイトル」「運命の戦い」「レイア姫のテーマ」「王座の間/エンドタイトル」と映画で耳にした曲ばかり。生で聴くのは鳥肌ものでした。

第二部

休憩を挟んで二部へ。ここからは、メインテーマである「美女と野獣」一色の世界。歌、セリフ、演技、スクリーン上の映像による”アニメッタ・オペレッタ”という形式で演奏されます。

演奏は20曲。スクリーンには物語の展開に欠かせないシーンが、音楽に合わせてスライドショーで展開されます。物語を見た事のない方でも話の筋が分かる構成になっていて楽しめます。

主題歌「美女と野獣」の演奏では、スクリーンが実際の映画の映像になります。生演奏と映像が呼応する、この演奏会の山場です。ここでゲストは大号泣。ハイクオリティの演奏力と演出力が成せる技です。心をがっちり掴まれたままフィナーレを迎えます。

アンコール

doc-星に願いを

アンコールは毎年お決まりで「星に願いを」。オーケストラの演奏をバックに、キャストとゲスト全員で合唱。会場に入る時に歌詞カードを貰えるので、これもゲストをもてなす演出の一つになっています。

公演は約2時間半で終了。今年も記憶に残る演奏会になりました。

まとめ

全国で公演されるので、ディズニーに足を運ぶのが難しい方でもディズニーの世界観を気軽に味わうことができるコンサートです。未体験の方は是非。ではまた。

スポンサーリンク

最後までご覧いただきありがとうございます。シェアしていただけると励みになります。

フォローする