今夏も大人気!SHAKAのスポーツサンダルがお洒落で履き心地抜群【コーデ】

最後までご覧いただきありがとうございます。シェアしていただけると励みになります。

SHAKA サンダル

今夏もスポーツサンダルブームは健在。「涼しい」「シンプル」「お洒落」の三拍子揃ったスポサンは夏のマストアイテムです。アンクルパンツなど、足元を見せるパンツと組みわせると抜け感も抜群。

昨夏に続き今年も人気ブランドとして注目されている「SHAKA」。昨季と比べても2.5倍の売上を叩き出しているそうです。今回は、僕も愛用しているSHAKAのスポーツサンダルを紹介します。

スポンサーリンク

SHAKAとは

SHAKA トップ

via:http://bluemoon-company.jp/brands/shaka/

1990年代に南アフリカ共和国で誕生したサンダルブランド「SHAKA」。アフリカの伝統的な柄や色使いを取り入れ認知度が上がり、日本でも販売されていましたが、2000年前半にブランドが消滅。

ブランド消滅後もマニアの間では支持が途絶えず、2013年に復刻を果たしました。当時の形状を再現しつつ、履きやすさや強度を上げた現代風アレンジのSHAKAとして生まれ変わっています。

SHAKAサンダルの種類

SHAKAトップ2

via:http://bluemoon-company.jp/brands/shaka/

SHAKAはオリジナル商品の他にも、ブランド別注商品も数多くあります。「ハイカー」「キャンパー」「バンジー」などモデルは様々。カラーの選択肢はかなり多いので楽しめます。

ハイカー

SHAKA ハイカー

via:http://bluemoon-company.jp/brands/shaka/

足の甲をストラップで覆ってしまう「ハイカー」。スポサンらしからぬボリューム感があります。グルカサンダルで注目を集めているモデル。カジュアルだけでなく、少しドレス寄りのパンツにも合わせやすいです。

ラリー

SHAKA ラリー

via:http://bluemoon-company.jp/brands/shaka/

デザインはハイカーに近いけど、ハイカーに比べると少しスッキリした印象の「ラリー 」モデル。ハイカーよりはラフなイメージになりますが、グルカサンダルの雰囲気を残しつつ、涼しさを求めるならこれでしょう。

キャンパー

SHAKA キャンパー

via:http://www.freaksstore.com/news/2015/06/shaka.php

軽量のウェービングテープを使用し、足首や甲をしっかり支えている王道デザインが「キャンパー

僕が履いているのもこれ。モデルは、フリークスストア別注のオールブラック。オールホワイトもあり。単色なのでコーディネートしやすく、スポーツソックスとも相性抜群。

バンジー

SHAKA ネオバンジー

via:http://bluemoon-company.jp/brands/shaka/

バンジーはSHAKAの中でも一番シンプルなデザイン。足の甲の部分のストラップ2本あるので、キャンパーと比べると安定感はあるでしょう。バンジーの新作「ネオバンジー」も発売され、注目を集めています。

「ネオバンジー」は、足を固定しているベルトの裏にネオプレンという素材を使う事で、ソフトな履き心地を実現しているそうです。

SHAKAサンダルの特徴

デザインもさながら、現代風にアレンジされたSHAKAのサンダルは機能面も優れています。何せ軽くて歩きやすいです。

アウトソール(靴底)

アウトソール

アウトソール(靴底)はSHAKAの特徴の一つ。ギザギザラインでグリップ感抜群。地面をしっかりとらえます。

ミッドソール

ミッドソール

EVA素材のミッドソール。スニーカーにも使用されるEVA素材は、軽量で弾力にも優れています。劣化しにくい耐久性のある素材です。ちなみに水陸両用可能です。

コーデ例

バケットハット×クラッチバッグ

Tシャツとアンクルパンツの組み合わせでラフなコーディネート。バックパックを持つとラフすぎると思ったら、クラッチバッグを持つと少し落ち着いた雰囲気になります。

shakaコーデ2

スポーツソックスと組み合わせれば、長袖の季節でも使えます。

まとめ

「キャンパー」を履き始めた頃は靴擦れがありました。新作の「ネオバンジー」は足を固定するベルト裏が柔らかい素材になっているので、皮膚の弱い方にオススメです。モデルやカラーが豊富なので、自分に合う一足を是非見つけてみてください。ではまた!

スポンサーリンク

最後までご覧いただきありがとうございます。シェアしていただけると励みになります。

フォローする