スニーカーを買う時は「靴紐を変える」という選択肢を持とう。掘り出し物が見つかるぞ

最後までご覧いただきありがとうございます。シェアしていただけると励みになります。

スニーカー

こんにちは、THE・社畜男子こちき(@kochiki_)です。

皆さんはスニーカーに関してこんなエピソードはありませんか。

  • なんとなく買ってみたけど、結局気に入らなくて靴箱の中に長期間眠らせている。
  • セールに行ったけど、値段が安いだけで履きたいスニーカーに巡りあえなかった。

それ、靴紐を変えるだけでお気に入りのスニーカーに早変わりするかもしれません。靴紐を変えるだけで見栄えが変わるスニーカーは結構あります。

今回は、靴箱に3年間眠らせていたけど、靴紐を変えただけで僕のコーデのローテーション入りを果たしたスニーカーを紹介します。参考にしていただければ嬉しいです。

スポンサーリンク

 3年間、靴箱に眠らせていたスニーカー

adidas u46287

出典:http://www.locondo.jp/

この靴はadiasの2011年秋の新作として登場した「クレメンス STRロー」。3年前にショップで一目惚れして5000円ぐらいで購入しました。買ってみたのはいいけれど、どんな服と合わせてもパッとしませんでした。

自分のファッションセンスが無いのは勿論なんですが、合わせるのが超難しかった…というわけで、捨てられずに3年もの間眠らせていました。

流行りのスニーカーを真似てみた

amazonや楽天市場でも売り切れが目立つ「adidas originals CAMPUS スニーカー」のネイビー。この靴、3本線とヒール部分意外は同色になっています。靴紐がネイビーで、靴のボディ部分とワントーンなので締まりのある感じになります。

流行の「スタンスミス」「スーパースター」なんかも、靴紐とボディがワントーンになっています。

雑誌のスナップを見ながら「3年間眠らせているスニーカーも靴紐を変えてしまえば流行のモデルに近づくのではないか」とふと思いつき、早速靴紐をネイビーに変えてみました。

adidas ネイビー スニーカー

靴紐をネイビーに変えるとこんな感じになります。流行のスニーカーモデルには遠く及びませんが、ベージュの靴紐よりは遥かに締まりが出てコーディネートしやすくなりました。

実際にコーデしてみた

20150827040155925_500

コーデ:http://wear.jp/kochiki/

コーデをブルー系統でまとめると、ある程度締まりがある感じになったと思います。これで靴紐がベージュだと足元が浮いてしまうんですよね、どうしても。

靴紐をネイビーに変えただけで、ブルー系コーデの組み立てがかなり楽になりました。そしてコーデのローテーション入りを果たしたというわけです。

まとめ

今回の事をふまえてアウトレットやショップのセールに行ってみてください。掘り出し物が見つかるかもしれません。

コーデ初心者なので「靴紐を変える」という選択をしましたが、購入したままの素材で上手くコーデ出来るようになるのが目標です。皆さんも是非試してみてください。

ではまた。