ミートパイに顔が付いてる!「Pie face」のパイがユニークで美味しい。お土産にもオススメ

最後までご覧いただき有難うございます。お役に立ったらシェアお願いします!

pieface_テイクアウト

ミスタードーナツを展開しているダスキンが、2015年10月にスタートさせたパイ専門店「Pie face」パイに描かれている顔が可愛く、味や食感も絶妙で話題を呼んでいます。

2017年1月現在では、首都圏3店舗(渋谷・川崎・舞浜)のみでしか展開されておらず、わざわざ足を運ばないと食べられないというレア感もあり。今回は「Pie Face ラゾーナ川崎ショップ」に行って、話題のミートパイを試してみたので紹介します。

スポンサーリンク

Pie Face

パイフェイス店舗情報

「Pie Face」はオーストラリア発のパイ専門店。アメリカ・ニュージーランド・東南アジアなどに約60店舗展開しており、世界的に事業を拡大。ダスキンがミスドの次なる一手として日本に引っ張ってきたということで、ユーザーも期待を寄せています。

「セイボリー(惣菜)パイ」「スイーツパイ」をそれぞれ数種類展開しており、パイに描かれている顔は、口の形で種類を表現するというユニークな作りになっています。コーヒーやラテを楽しむ事もできます。

Pie Face ラゾーナ川崎ショップ

pieface川崎1

ラゾーナ川崎プラザ1階にある「Pie Faceラゾーナ川崎ショップ」。テイクアウト専門店なので、店規模は小さめ。(※渋谷と舞浜はイートイン有り)

pieface川崎2

ケースに並んでいるパイは21種類。なかなかバリエーション豊富です。

pieface川崎3

写真のようにパイの一つ一つに表情があって、商品選びの段階でかなり楽しませてくれます。季節限定品もあるので、その季節限定の味や表情に出会えるかも。もちろん、コーヒーもテイクアウトできますよ。リーフレットはこちら

テイクアウト

pieface_テイクアウト1

テイクアウトすると、こんな可愛い感じの箱に入れてくれます。

pieface_テイクアウト

箱を開けると色々な表情が現れるので、お土産に持って行くと楽しいかもしれません。

メインメニューの2品をいただく

チャンキーステーキ

チャンキーステーキ1

セイボリー(惣菜)パイの中でもイチ押し、チャンキーステーキ390円。(税込421円)

ごろっと大きめにカットした角切りビーフを、味わい豊かなグレイビーソースで味付け。ブラックペッパーが効いています。

ふたの部分と底の部分で異なる生地を使用しており、食感を大切に作られています。中の具材も濃厚で美味しい。ミスタードーナツと比べると単価は高いですが、味が深い。食べ応えあります。

pieface食べ方

電子レンジやオーブントースターで温めるとより美味しくなります。

りんご

pieface_りんご

こちらはスイーツパイの中で主役を張る、りんごパイ280円(税込302円)

シャキシャキ食感のりんごと相性ピッタリの甘さ控えめカスタードクリーム。シナモンが効いています。

pieface_りんご2

惣菜パイより値段は少し安いです。おやつ感覚で食べるならスイーツパイ。ただ、セイボリーパイのように表面に顔が描かれていないので注意。

まとめ

舞浜店は、東京ディズニーリゾートの商業施設「イクスピアリ」の中にあるので、なかなか店舗に足を運べない人は、ディズニーついでに立ち寄ってみてもいいですね。今後の店舗数拡大に期待しましょう。ではまた!

スポンサーリンク

最後までご覧いただき有難うございます。お役に立ったらシェアお願いします!

フォローする