【浜松】八百徳の鰻茶漬けが旨すぎる!昆布だし香るお茶との絶妙なバランスがたまらない

最後までご覧いただき有難うございます。お役に立ったらシェアお願いします!

お櫃鰻茶漬け4

今回は、先日の青春18きっぷの旅で途中下車した浜松で食べた「鰻茶漬け」を紹介します。浜松で途中下車して正解でした。めちゃくちゃ美味しかった!

スポンサーリンク

うなぎ専門料理店「八百徳」

浜松において、JR浜松駅北口側の板屋町本店、新幹線南口前の駅南店の直営2店舗のみで営業しているうなぎ専門料理店「八百徳」。今回は板屋町本店の方に行きました。

八百徳本店1

外観が要塞みたい。この訴えかける感じ。

八百徳本店2

風になびく「うなぎ」の文字…この躍動感。うなぎが俺を待っている。とりあえず入店だ。

八百徳-メニュー

メニュー。鰻茶漬けが有名なお店なので、当然「お櫃鰻茶漬け¥2950(税込¥3186)」を注文。

お櫃(ひつ)鰻茶漬け

お櫃鰻茶漬け

昆布だしのお茶と美味しいうなぎを合わせた人気の一品。わかりやすいように、お櫃の蓋は開けてます。

お櫃鰻茶漬けの食べ方

  1. お櫃より茶碗によそい、うな重風にそのまま味わいます。

お櫃鰻茶漬け2

アップでどうぞ。

お櫃鰻茶漬け3

もう一枚。もうプリップリです。タレと鰻が絶妙なバランスで絡みます。骨も全然気になりません。

  2.  薬味を乗せて土瓶に入ったアツアツのお茶を注ぎ、お茶漬けとして味わいます

お櫃鰻茶漬け4

完成。これが「鰻茶漬け」。うな重風で食べた濃厚な感じとは一転してあっさりとしています。お茶から香るほのかな昆布だしと、舌先で転がしていると溶けていきそうな鰻の化学反応。最高。ご馳走さまでした。

店舗情報

八百徳MAP

うなぎ料理専門店「八百徳」

本店 :浜松市中区板屋町655

支店:浜松市中区砂山町325-7

  • 営業時間:AM11:00~PM:8:00(オーダーストップ)
  • 定休日 :毎週月曜日(月1回月・火連休有り) 正月休み明け・GW明け・夏休み(8月)明け  連休有り ※お問い合わせください。
  • 収容人数:本店112席 駅南店128席
  • 電話  :本店(053-452-5687) 駅南店(053-452-5755)

まとめ

浜松駅

名古屋のひつまぶしより美味しいという方も沢山いらっしゃるそうです。浜松に寄った際は是非食べてみてください。ではまた。

スポンサーリンク

最後までご覧いただき有難うございます。お役に立ったらシェアお願いします!

フォローする