飲み会の出欠管理は「調整さん」でサクッと終わらせよう!基本的な使い方を解説します

最後までご覧いただき有難うございます。お役に立ったらシェアお願いします!

調整さん

今回は、簡単出欠管理・調整ツールの「調整さん」を紹介します。URLを送るだけで、飲み会や打ち合わせなどの出欠確認や日程調整を簡単に行えるサービス。リクルートホールディングスが展開しており、利用者は200万人以上。スケジュールを取り仕切る幹事の強い味方になっています。

最近入った会社で皆さん当たり前のように使ってるんですが、便利すぎて衝撃を受けました。紙で出欠表作って回していた自分が恥ずかしい・・。スケジュール調整にストレスを感じてる方は是非使ってみてください。

関連【若手社員向け】飲み会の幹事を任されたら子供のおもりをするつもりで臨めばいい

スポンサーリンク

イベント作成&URL取得

調整さんの使い方を解説をします。まずはトップぺージからイベントを作成。(調整さんはログインせず、ゲストのままでも使えます)

  1. イベント名
  2. メモ(参加予定メンバーに伝えておきたいこと)
  3. 候補日程(複数選択可能)

入力項目は3つだけ。入力が終わったら「出欠表をつくる」ボックスをクリック。

調整さん_URL入力

イベントURLが表示されるので、URLをLINEやメールで皆に送りましょう。送られたURLにジャンプすれば出欠入力が出来るので、幹事は皆が入力するのを待つだけでOK。

出欠入力

調整さん_出欠確認

イベントURLをクリックすると出欠確認画面にジャンプします。日にち候補が表示されているので下にスクロールしましょう。

調整さん_出欠入力

「出欠を入力する」ボタンが出てくるのでクリック。

調整さん_出欠入力

各候補日に対して「◯△×」の三択で、自分の予定を入力。名前の入力は忘れずに。

出欠確認

調整さん_出欠確認

出欠を入力すると、出欠確認画面が更新されます。上画像のように、イラスト付きで何人が回答したのか一目瞭然。また、日にち候補ごとに「◯△×」の人数も表示してくれるので非常に便利です。

自分の名前をクリックすることでスケジュールの再編集も可能です。登録者本人でなくても他の参加者の予定が編集できてしまうので注意が必要です。

最終的に、主催者(幹事)は日程表を元にスケジュールを決めるだけ。出欠表のダウンロードも可能。紙ベースでの出力にも対応できます。

イベントの再編集&削除

調整さん_イベント削除

イベント内容の再編集は、日程確認画面の右上から「イベント編集」をクリック。

ページ下部からイベント自体を削除することもできます。

オンライン寄せ書き機能も

yosetti

オンライン寄せ書きの「yosetti」というサービスとも連携しており、出欠確認と同時にWeb寄せ書きを作ることもできます。送別会で寄せ書きに困ったら利用してみてもいいかもしれません。

まとめ

会員登録をすることで

  • Cookieを削除してしまってもイベントを編集できる
  • PCで作成したイベントをスマホなどの他の端末でも編集できる
  • これまでに作成、参加したイベントの一覧をチェックできる

↑このように機能を大幅に増やす事もできます。気になる方は是非試してみてください。「調整さん」を使って、幹事のストレスを少しでも減らしましょう!ではまた

スポンサーリンク

最後までご覧いただき有難うございます。お役に立ったらシェアお願いします!

フォローする