【動画】お洒落なストールの巻き方はBEAMSがだいたい教えてくれる

最後までご覧いただき有難うございます。お役に立ったらシェアお願いします!

BEAMSBROADCAST

via:BEAMSBROADCAST

こんにちは、こちき(@kochiki_)です。

ストールを多用する季節になったので上手な巻き方を探してたところ、BEAMSのYoutubeチャンネル「BEAMSBROADCAST」に出会いました。スタンダード、且つお洒落な巻き方を動画でわかりやすく説明してくれるので紹介します。

スポンサーリンク

BEAMSBROADCAST

ピッティ巻き-YouTube

via:BEAMSBROADCAST

BEAMSのYoutubeチャンネル【BEAMSBROADCAST】では、ネクタイ・ボウタイ・チーフ・ストールの巻き方を動画で解説してくれます。字幕付き+左右反転(鏡を見てスタイリングする事を想定してる)なので真似しやすい!

今回はこの中からストールの巻き方を紹介します。メンズ・レディース関係なく使えるので試してみてください。

ピッティ巻き(ミラノ巻き)

via:BEAMSBROADCAST

胸元を華やかに見せるには「ピッティ巻き」がおすすめ。「ミラノ巻き」とも呼ばれます。カジュアルでもビジネスでも幅広く使えます。「清潔感」「きれいめ」をイメージするコーデならピッティ巻き。ここでは無地のストールが紹介されていますが、ワントーンコーデに柄物入れても面白いです。

NY巻き

via:BEAMSBROADCAST

大判だと結構ラフなイメージになります。結び方次第って感じですね。個人的にはピッティ巻きの方が使いやすいです。襟が開いたコートに適した巻き方と言われています。

ぐるり巻き

via:BEAMSBROADCAST

シンプルだからこそ難しい。この無造作感。これでスーパーの袋持ってるって…お洒落すぎる。こんな人いないですよ。この髪型がまたね、反則ですね。

スクール巻き

via:BEAMSBROADCAST

ねじるポイントが2回あります。スタンダードな結び方でもこんなお洒落に。学生は実践すべし。

まとめ

個人的にはピッティ巻きが一番おすすめです。年齢によって趣向が変わるかも。ストールの巻き方は他にもたくさんあります。色々試してみて、自分に合う巻き方や服装に合う巻き方を探してみましょう。ではまた。

スポンサーリンク

最後までご覧いただき有難うございます。お役に立ったらシェアお願いします!

フォローする